オシャレに見えるように、ファッション研究中!情報提供していきます
Home
 

ちょと変なセンスで恥ずかしい

国際結婚して、夫が中華系ですが、一緒に出かけても出来るだけ離れて歩きたくなるくらい変なセンスです。例えばカラーですが、やたらと風水とかを気にする中華系ですので、自分のラッキーカラーが”赤”と言われたようで、何かと赤色のシャツを着るのです。中華系はお正月とか結婚式とかおめでたい時によく赤色の服を着ますが、何でもない普通の時にも着て、似合っていれば良いのですが変なので、どうにかして欲しいです。ラッキーカラーが赤色だからと言って、赤い服じゃなくて、ちょっとした小物使いに赤を取り入れるとか工夫のできない、ファッションセンスに欠けた夫です。あと、こちらで流行だからといって年甲斐もなく若い男の子が着るような花柄のシャツを選ばないで欲しい。20歳代のまだまだ初々しい男の子が着たらにとってもお似合いな小さな花柄のシャツを40歳に近い時夫は、自分も20歳代のつもり?で平気で着ていました。すごく頑固なので、私は何も言うつもりはありませんが、男性が花柄の服を着るということに抵抗を感じる女性が多いと思いますので、周りの女性はどんな風に思っていたかと思うと、やはり一緒に歩く気になれません。なので、外出はもっぱら私と子供2二人だけでしています。別に40歳代だからといって、見た目は年齢よりも若いので、おじさんっぽい服を着なくてもちろん良いのですが、新聞で紹介されているようなファッションを参考にするのではなく、自分が似合うかどうか見極めて、もっとシンプルで、クールなおしゃれをしてもらいたいです。

Off 

2014年9月30日 This post was written by Categories: 未分類 Comments are off for this post


Top